妊娠中ですがシジュウムを使う上で注意することはありますか

基本的にシジュウム茶とシジュウムに限らずハーブ系の入浴剤は使用しないほうが良いでしょう。シジュウム茶は免疫力のバランスをとる作用がありますが、妊娠中はあえて体は免疫のバランスを崩した状態にして赤ちゃんを守っています。つまり免疫力にはTh1とTh2がありますが、Th1はからだの中の異物を外へ出そうとする作用があり、従ってTh2を高めに維持して。Th1を低く抑えることでで体の中の赤ちゃんを異物として認識しないようにし、いわゆるアレルギーと同じ免疫状態にします。このときシジュウム茶を飲んでバランスをとってしまうことはよくありません。また入浴剤もシジュウムに限らずハーブ系の香りの強いものは避けてください。香りの中には子宮収縮を起こす作用のある成分も含まれている場合がありますので、注意してください。ハーブ系の8割がたにはこのような作用がありますので、基本的には天然ハーブ系の入浴剤は使用しないでください。スキンクリーム類や石鹸に関しては妊娠中でも問題ありません。