シジュウムには総合的で確かな力がある

このようにシジュウムはアレルギーに対して、様々に働きます。「ヒスタミンやロイコトリエンの遊離抑制作用」「血管透過性の亢進」「炎症の抑制」「優れた抗菌力」「Tr細胞の活性抑制」「抗原抗体反応の抑制」「T細胞のバランスをとる」「一酸化窒素抑制」など色々と作用します。確かに一つ一つの作用では化学合成で作られた医薬品には効力は劣るかもしれませんが、色々とバランスよく効果を発揮するところがシジュウムのような生薬のよい点です。副作用も殆どないと思われます。炎症や細菌に対する作用からみてアレルギー以外の皮膚疾患(例えばニキビなど)にもかなり有効と思われます。ただし生薬というものは即効性は期待しないほうがよいでしょう。症状や体質によりその効果は違います。直ぐ効く人もいれば、なかなか効きにくい人がいるのも事実です。ただアレルギー症状や肌荒れで悩んでいる方は一度は試してみる価値はあると思います

 

 

(日本大学薬学部生薬教室 北中 進)

 

リンク

シジュウムのOS